社会ニュース
2017NEWS[根記事一覧]

虹亜2017/08/23 13:49:11(0票)

真っ暗な夜空を切り裂く、いく筋もの稲妻。
22日午後6時半すぎ、FNNのカメラが、愛知・豊山町でとらえた落雷の映像。
分厚い積乱雲の中で発生する雷。
これは午後5時半ごろ、豊山町からおよそ10km離れた、愛知・清須市で撮影された巨大積乱雲「スーパーセル」。
巨大な渦を巻く、そのスーパーセルに空は覆われ、みるみるうちに、あたりは真っ暗になった。
すると突然、雷と激しい雨が...。
雷専門の気象予報会社「フランクリン・ジャパン」によると、愛知県内では22日の一日で、およそ6,900回の落雷があったという。
とどろく雷鳴と、たたきつける雨。
22日も、各地で大気の状態が不安定となり、天気が急変した。
ウェザーニュースの落雷情報では、落雷があった場所に、雷マークが点滅する。
夕方以降、日本海側や中部、北陸、東北の広い範囲で、落雷が多発した。
こうした中、愛知・一宮市では、落雷が原因とみられる火災が3件相次いだ。
およそ270平方メートルの繊維工場が全焼したほか、隣接する倉庫が燃えた。
けが人はいなかった。
近所の住民は、「いつもの雷とは違うなと思ったので、見に来たら炎が上がっていた。すごい炎がいっぱい」と話した。
同じ一宮市では、住宅の物置が燃えたが、こちらもけが人はいなかった。
一方、22日に雨が降れば22日間連続となり、40年前に観測した8月の最長記録に並ぶ、東京都心。
午後9時現在、都心で雨は観測されていない。
23日、関東地方は35度以上の猛暑日になる見込みで、熱中症に注意が必要となる。
虹亜2017/08/23 09:57:34(0票)

避難所の経験者が教える 災害時にまず携行するべきもの
日刊ゲンダイWEB 2017年8月22日号より引用参照転載

災害時にお世話になる避難所。長ければ数週間の生活拠点となるが、どんなものを用意しておけばいいのか?

日本気象協会が防災の心得として、避難所などへ移動するときに“最低限必要なもの”をアドバイスしてくれている。

それによると、「飲料水」「(給水車から水を受け取る)給水袋」「ポリタンク」の飲料水関連がまず挙げられ、次いで「レトルト食品」「缶詰」「栄養補助食品」の食料など。さらに食べたら「歯ブラシ」「簡易トイレ」「トイレットペーパー」も必要になる。体育館での生活を見越して、「スリッパ」「タオル」「懐中電灯」「下着」が並び、「家族写真(捜索時の確認用)」「現金」「通帳」「身分証明書」「印鑑」と続く……。

“最低限”としながら欲張り過ぎな気もするが、全部で53種類。避難所まで荷物を運ぶ軽トラが必要なくらいだ。

では、実際に避難所生活を経験した人はどう答えるのか? 昨年4月、故郷の熊本県益城町で熊本地震に遭遇した井芹昌信氏(「インプレスR&D」社長)がこう言う。
「真っ先に思い浮かぶのが、三つまたコンセント(タップ)ですね。食料や水は翌日から自衛隊などによって運ばれてきます。一方、災害時に一番役立つのは、何より情報でした。それには携帯電話、パソコンが欠かせない。熊本地震では長く停電したと伝えられましたが、実は避難所の益城町総合体育館には非常用発電機があった。そのためコンセントの奪い合いが起き、たこ足に次ぐたこ足配線でした。その時、三つまたコンセントがあったら……と思い知ったのです。欲を言えば延長ケーブルも必要でしょう」

個人的に食料を持ち込んでも食べにくいらしい。避難所では平等が大事で、温かい豚汁なども全員に配る量がないと公正を期して調理されなかったという。
「もっとも、本当に用意すべきは、いつ自分の身に降りかかってもいいという“覚悟”です。避難所に来てから、『初めての避難所生活なんで……』とは言っていられません」(井芹氏)

経験者だけに説得力がある。
ここまで引用参照転載
-------------------------------------------------------------------------

※これから車を購入するなら足が伸ばせて横になれるテント代りの【ワゴンタイプ】が良いかも。軽でも椅子が4列マットになり、
段差調整マットを1個+枕マット2個用意すると 2人は楽に 横寝できるはず。



この車にほしいもの、100Vのコンセント。マイカー車からチャージする
BAL ( 大橋産業 ) 3WAYインバーター DC12V車専用 定格出力:120W NO1756 は4000円位。


 
100Vコンセント 2口 
USBコンセント 1口

これで携帯電話や携帯WIFIの電源が確保できて、車内で情報集めのネットPCも使える。

虹亜2017/08/23 09:54:46(0票)

ここ数日の日本列島の雷の数が凄い。
◆東京都内は2時間で1000発の落雷
  東京では落雷が相次ぎ、ウェザーニューズが活用する落雷データを分析したところ、16時~18時までの2時間で1000発もの落雷が観測されていました。

◆雹や冠水など報告相次ぐ
 多数の落雷が発生し、雹も降った今回の東京のゲリラ豪雨。この影響で、多摩川の花火大会は中止になったほか、中央道、八王子付近では土砂崩れ、停電が発生。また道路が冠水したところもあるなど、ゲリラ豪雨による被害が相次ぎました。
何時から東京の気候がおかしくなった?
原因は何だろう?
アレダ!!
あれが出来てから気候が変わったんだ。
そりゃそうだ。
あそこに無かった山が突然できたのだから 気候は変わる。それがリンクしていくのだ。もう昔の東京ではないのだろう。と私は思う。

虹亜2017/08/08 10:46:40(0票)





台風5号は初期に小笠原太平洋上をゆっくり通過し、日本列島を避けていた。

次に西に向かい、九州南から北上と考えられたが、九州周辺では上陸せず、四国の太平洋上を通過し紀伊半島で北東にコースを変更し琵琶湖沿いを北上する。

富山あたりから日本海に沿って北上中。ここまでの進路では、琵琶湖を境として西日本上陸及び横断を避け、次に東日本横断を避けている伏しがあるのはなぜか?
虹亜2017/07/31 12:44:35(0票)

★民進党:蓮舫氏、代表辞任!!

とうとう蓮舫氏、代表辞任を表明した。
就任当時、野田泥鰌幹事長を起用したのが、終焉の始まり、政権を失わせた戦犯を幹事長という【党の牽引者】に起用したのが才能の全てだった。

野田は原発推進の連合の電力労組に遠慮して、新潟知事選挙、参議院新潟選挙区で、反県民のスタンスで連敗した。それが初めの躓き。

次に都議選での大敗北。そして付きまとう自身の国籍問題。説明の時、自分の子供の戸籍のプライバシー理由と言っていたので、案外、子供たちも【アメリカ】日本、台湾などの3重国籍だった可能性もあった。

彼女の台湾での祖母は戦後は台湾バナナ輸出協会のボスだったらしく、戦前は大陸での経歴に【疑義】を感じるものがあったらしい。結局、その孫の彼女は一族を含め、日本国民に説明しきれない国籍の持ち主だったという事だ。

 

さて、この後、9月上旬までに行われる民進党代表選は、前原誠司元外相と枝野氏が代表選挙にが出ようとしている。

その新しい代表の仕事は次期衆院選に向けた共産党初め、野党共闘が主要な仕事になる。

前原はただの共産党嫌いで慎重な立場なのに対し、枝野幸男元
官房長官は前向き。この路線の対立は代表選挙の争点であり、代表決定後は敗けた方が党を出て行くのが、それぞれ、新しい主義で、党を建てるといいと思う。

それが国民には分かりやすく、選択肢ができるという事だろう。

因みに【細野】【前原】【野田】各氏はワンセットで【残り組】か【出る組】になってほしい。